「響きわたるシベリア杉」に掲載の杉の実のオイル等を販売アナスタシア・ジャパン

ニュース&イベント

Shop Info

よくある質問

お客様の声

お取り扱い店希望のお問い合わせ

お取り扱い店一覧

監修日記

ロシアからのニュース

ホーム監修のおすすめボルティアはちみつ
商品詳細

ボルティアはちみつ

販売価格: 4,320円 (税込)
[22個]
個数:  個
人里から200キロも離れた手付かずのシベリアのタイガの奥地には、
この地域にしか生えない薬草などの花々が生い茂っています。
このはちみつは、氷点下16℃を生き抜くタイガのミツバチたちが集めた、
100%オーガニック、非加熱の生はちみつです。
古代のタイガからの「栄養源」として、
稀少なはちみつをご賞味ください。

【容量】130g
ロシア連邦 シベリア産

アナスタシアが推奨する養蜂に似た方法で採られたボルティアは、
ロシア語で「古代の文化的養蜂」を意味する
「ボルテニチェツヴォ」という言葉が由来した、
古代ロシアの養蜂方法で採取した「はちみつ」のこと。

ロシアの養蜂の歴史は10世紀初期からと言われています。
くり抜かれた丸太に好んで巣をつくるミツバチの習性を利用し、
自然に生えた木の内部を一部くり抜いた「ボルティア」と呼ばれる丸太を
蜂の巣として使っていました。

生きている木の中は、
暑い夏のあいだは冷却効果をもたらし、
冬は、死滅している木よりも断熱効果があります。

はちみつをそのままの状態で長く保存できる知恵として、
古代から伝承されたとおりに、
ボルティアから蜂蜜を取り出した直後に、杉の樽(たる)に入れて保管しています。

古代のこの方法で集めた「ボルティア」はちみつは、
まさに野生的な味と香りが楽しめるだけでなく、驚くほど栄養素満点なんです!

「ボルティア」はちみつは、
ビーベノム、花粉、みつ蝋、プロポリス、ロイヤルゼリー、雄蜂、アンブロージア(巣蜜の蓋)が融合し、
香り高い味のハーモニーを奏で、ひじょうに高品質なシベリア産のはちみつです。

ミツバチの針に含まれるビーベノム(毒液)を体内に入れることで、
人の免疫カを向上させ、炎症を防いだり、痛みを軽減させる治療に用いられ、
関節の病気の予防、リュウマチ、骨軟骨症に効果があると言われています。
この治療法は「蜂針療法」と呼ばれ、
古くは古代エジプト時代より受け継がれ、
現在は別名「自然のボトックス」として、
キャサリン妃をはじめ世界中のセレブにコスメとしても愛用されています。

花粉は臓器に必要な50種類の生活活性物質を含み、動脈硬化の防止、毛細血管壁の強化、肉体の酸化の防止に役立つとされています。

雄蜂はホルモンテストステロイズ、プロゲステロン、エストラジオールの分泌にたいへん効果的だと言われています。濃厚な酵素(活性成分)を豊富に含み、代謝を司る機能を助け、アンチエイジングとして注目されています。

『アナスタシア ロシアの響きわたる杉』シリーズの中でも、
はちみつは何度も登場しますね。
たとえば、7巻「生命のエネルギー」P.259

「君が暮らしている生活条件では、エーテルを含んでいる食べ物を手に入れることが難しい。しかし足りないものの多くは、
朝に10gくらいのシベリア杉のオイルを飲み、
それから20gくらいの蜂蜜、
そして5gくらいの花粉を摂ることで補われるだろう」

ぜひ、心身の健やかさのために、そして精神性向上のために
稀少なタイガの生のボルティアをご活用ください。

※金属製のものを嫌いますので、天然素材のスプーンで召し上がってください。
※保管温度:16℃(冷蔵庫の野菜庫での保管をおすすめします)
※はちみつやビーベノムにアレルギーのある方、乳幼児(1歳未満)、妊娠中や授乳中の方はお控えください。
※ボルティアには、蜜蝋を含め、さまざまな要素が入っています。混入物ではございませんので、ご安心ください。
他の写真
☆気になるお味☆

大げさではなく、本当にこんなハチミツは初めてです!
ハチミツという枠を大幅に越えた、栄養素のかたまりみたいな印象です。
こんなに香が高いハチミツってあるんですね?!
味も、まろやかで、さまざまな花粉の味がして
ハチミツのカクテルみたいです。
今まで食べたハチミツの中で、わたしはボルティアが一番好きですね!
今まで食べていたハチミツとは、モノが違う感じです。

弱点は、ボルティアの中に含まれている蜜蝋が、
少量、最後に口に残ってしまう・・・。
これをゴクンと飲み込まなければならないですね。
慣れれば、特に気にならなくなりますが
最初はちょっと違和感アリです。