「響きわたるシベリア杉」に掲載の杉の実のオイル等を販売アナスタシア・ジャパン

ニュース&イベント

Shop Info

よくある質問

お客様の声

お取り扱い店希望のお問い合わせ

お取り扱い店一覧

監修日記

ロシアからのニュース

ホーム監修の日記
監修の日記
監修の日記:474
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 24 次のページ»
2021年02月28日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
今朝は、ウン十年ぶりに大学時代の友人たちとZoom同窓会がありました☆
みんな世界各国に散らばって、
それぞれ自分の暮らしがある中でも、
一瞬であの頃に戻っちゃいました~
やっぱり時間というものは、人間の概念がつくり出したものなのね☆

さて、先週は、時空間について思いをはせる出来事がもう一つありました☆
アナスタシア読者さんで画家である方が、
アナスタシアを意識されて描かれた絵☆
そんなすてきな絵とご縁をいただけたんです。

一目惚れしました。
実のところ、自分でも、どうしてこんなにもこの絵に惹きつけられるのか、わかりません。

初めてこの絵を見たとき、「見たことある!」と思ったの。
当然、見たことがあるはずもなく、
同じような絵を描いた方が他にいるわけでもない・・・ 

紫、藍、ワインレッドのグラデーションが
なぜかとても懐かしく、
意識が吸い込まれていく感じ。
あたたかくて純粋な感覚に包まれる感覚があるんです~


なんと言うか、
この絵が放つエネルギーとわたしのエネルギーが
時空間を越えて交流している感じがしています。
こんなことってあるんですね☆(びっくり)

プレゼントしてくださった画家の鈴木雄太さんに感謝です☆
やっぱり、意識の創造ってスゴイね!
2021年02月21日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
ふと時計を見たら、「2021年2月21日 12時21分」・・・☆
今日は数字の「1」と「2」が連続する日なのね☆

さて、
わたしの家族には、まったく人の話を聞かないメンバーがいま~す(アハハ)
それが「悪い」と言っているのではなく、
また、愚痴やクレームでもなくて、
これは単なる事実、ファクトなのであります☆

それで、どうして人の話を聞かないんだろう? ってずっと疑問に思っていたんです☆
そしたら、ある方が腑に落ちる答えを教えてくれて
その気づきがすごかったので
シェアさせてくださいね☆

自分の「こうあるべきだ」というストーリーを持っていると
人の話を聞かない☆

さらには、
「おそらく、こうだろう」というような憶測があったりして、
それを基準にすべてを判断しているから、
人の話を聞く前から、
その人の中では、すでに「答え」がある☆

たとえば、
わたしが「A」と答えたとしても
その人の中では「B」が正しいため、
自動変換されちゃって、
その人は、わたしが「B」と言ったと思い込む・・・など。

もっと言えば、
その人の中には「こうあるべきだ」と主張する評論家が住み着いていて、
その人が試みたいあらゆるワクワクや挑戦を阻む。
だから、
批評はするけれど
失敗するのが怖いから、実際に行動を移すことが難しい・・・

なるほど~☆
納得~だわ~ん☆

でもね、ここからなんです!
でもさ、
よく考えたら、
わたしたち、程度はあるにせよ
誰しもが「自分の正しいストーリー」を持っている・・・
だから、同じ穴の狢なんだなって気が付いたの☆

もしかしたら、わたしも人の話を本当の意味で聞けていないのかもしれない・・・
つまりつまり、
わたしたちは「事実」を歪んで捉えていたり、
ハートから湧き出るワクワクなこと、「挑戦」を拒んでしまっているんだ~

アナスタシアが言っているように
「すべては意識からはじまる」
そして
意識はパワフル☆☆☆

であれば、
まずはその意識を拡大してあげないとネ!

自分が勝手につくり上げた妄想である「自分のストーリー」
つまり「自分の正しさ」を捨てないと、
ものごとの事実、ありのままの姿、真相を見ることもできないし、
自分がワクワクするような新しい自分の発見もできない!

これって
とっても、もったいなーい☆

後生大事にしてきた「自分のストーリー」は
さっさとお掃除しちゃわないとネ!
ほら、人生って短いから☆

さ、わたしは仕事に戻りますね☆
すてきな春の週末をお過ごしください(ハートマーク)
2021年02月13日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆

わたしは1年に2度『季節のおしごと』をするよう
心がけています☆

忙しさを理由にパスしてしまうと、
なんだか自然の営みだったり、
日本のご先祖さんたちが紡ぎ繋いできてくれた
壮大で偉大な知恵の糸を
切ってしまうような気がして・・・。

それ以前に、
そもそもわたしは、
まだこの分野は新米だから、
本来1年に1回だけじゃあ作り方なんて覚えきれない・・・。
だから
1年に1回だけでも最低限やっておかないと
身につかなくて(笑)

今までは、母と一緒に『季節のおしごと』をしてきましたが、
そろそろ自分一人ででもできるようにしないとネ☆

ということで、
2月といえば、味噌仕込みの季節ぅー☆
今回は初めてひとりで仕込みまーす(ガンバ)

でもね、でもね、
ほらぁ、1日は24時間しかないしぃ、
分身の術は使えないしぃ、
道具とか、場所とか、
ほら、味噌づくりって、いろいろ必要でしょ~。
わたし、ほぼ全部ないのよねぇ~☆
だから工夫しないと!

ということで、
今回は無農薬大豆をすでに煮たものをgetしましたぁ☆
(あ、はい、本来は大豆をふやかしておくことからが味噌づくり、ですよね。
そうだと思います。
わたしのは、なんちゃって、です。
でも、ほら、やらないよりはいいかなぁ~って思って)

それから、
本来はこの煮大豆を袋ごと温め、
瓶の底などで袋の上から豆を潰すのであります。
さらにそれが完全に冷めてからじゃないと、
味噌樽に仕込めないそうでぇ・・・
(冷めるまで待ってる時間ないでーす)

ということで、湯せんすることなく、
袋の上にわたし乗っかりましたー。
そう、体重で大豆を潰す
という大胆な手法を試してみました(アハハ)
良い子のみなさんは、マネしないでねぇー!

ちなみに、岐阜は赤味噌なので、
麹は、豆、お米、麦のミックスなのよ☆

無添加&天然仕込みの生味噌を作っていらっしゃる
浅野やさんに毎年頼んでいます。
今年の麹はこんな感じ☆


こうして、荒手ではありますが、
なんとか時短で味噌を仕込むことができましたー(ハートマーク)
上手く仕込めたか否かは、3年後のお楽しみ~

2021年02月07日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
立春を過ぎ、可愛らしい梅の花が咲きはじめています。

なかなか叶わなかったシベリア杉のオイルなどの輸入。
ご予約いただいていた方全員にやっとお届けが完了し、本当にホッと胸をなでおろしています。
そして、やっと昨日から私もシベリア杉のオイルを飲めました。


シベリア杉は学名を(シベリアマツ:Pinus sibirica)といい、松の実油になります。
そして、
松の実油の特徴は、ピノレン酸というとても珍しい脂肪酸が含まれていること。
これは、γ-リノレン酸の異性体で、
松のなかでも、シベリアマツの種子に一番含まれているんです。

さらに、
このピノレン酸には、アレルギーやアトピーに効果があるとされているんです。

シベリア杉のオイルで、花粉症が楽になったというお声は、
わたし以外の方からもいただいているんですよ。
中には、直ぐに花粉症が治ったという方もいらっしゃいました。
あの辛い花粉症をお持ちの方は
ぜひ試してみてください!

ただ、細く長く飲み続けることをおすすめします。
わたしの場合、
花粉症はかなり、いえ、非常に軽減されました。
本当にありがたい(ハートマーク)☆
でも、残念ながら完治はしていません。
今回は飲めない日が続いたので、今シーズンはどうなるかな?☆

それから、入荷を待ってくださっていた方の多くに
感謝の気持ちを込めて、
ユーカリの葉を添えてお送りさせていただきました。


数名のお客様から、「あれは何の葉ですか?」
とお問合せがあったので・・・
あれはユーカリです。
ハート型だったり、ちょっと可愛いなって思って☆
栞などに使ってくださいね(ハートマーク)

お待ちくださり、本当にありがとうございました。
2021年01月30日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
首を長くして待っていたシベリアからの輸入が入り、
週末返上で検品や出荷作業に熱中するあまり、
先週は日記を書くことを失念してました(冷や汗)

シベリア杉のオイルを飲み続けてくださっているみなさま、
長い間お待ちくださり、本当にありがとうございました。
心から感謝申し上げます。

さて、地球上がコロナ禍に入って1年が経過し、
社会のいたるところに変化が起きていますね。
職を失ったり、ローンが払えなかったり、
さらには、撤退や廃業を検討しなければならない状態にいる方も多いかもしれません。
そんな状況下で、「不安にならないで」なんて、
簡単に言えるものではありません。

職だったり、会社だったり、人間関係や地位、名誉、財産、家など・・・
こういったものは、
そこに投資(自分がそこに使ったエネルギー、時間や労力のこと)した分だけ、執着したくなる。
だって、それだけ時間と労力を費やしてきたんだもの。
それだけすごく頑張って手に入れたものだから、
そう簡単に手放せないのは当然☆

でも、
わたしたちは皆、産まれてきたときは真っ裸で
何ひとつ持たずにこの世に生まれてきた☆

そして、この世を去るときも、
何も持っていけない。

つまり、
何ひとつとして、自分のものだったものなんてない。
そもそもわたしたちは、何も持っていなかったし、今も持っていない、
ということになる☆

だから、
自分が努力して手に入れたものだって、
そもそも自分のものじゃないから、消えてしまう。

それと同様に、
純粋な意図で意識すれば、
また新たに創造だってできる☆
このようにエネルギーは常に、絶え間なく動いている☆

だから、まずは今まで頑張ってきた自分を褒めてあげてね。
それが何であれ、
執着心が芽生えるほど熱中できるものに出会え、そして頑張ってきたんだもの、すごいじゃない☆
そして、もしそれらが消えそうなのであれば、
ひどくそれに執着しないで。
余分なエネルギーを浪費しないで。

ススキのようにしなやかに風になびき、
川の流れのように、この時代をサラサラと流れていきましょう。

そして、
自分の内に滞らせてしまったエネルギーを出しきれたとき(完全にお掃除できたとき)、
新たな情熱や好奇心の炎が灯るはずだよ☆

だから、あなたはどんな時でも大丈夫(ハートマーク)
だって、内なるあなたがついているから☆

不安になったとき、そう内なる自分と対話してみてくださいね。
わたしもそうしていますよ☆

追伸:ただいま、メグレさんの2021年の新年のご挨拶を日本語に訳出しています。
近日中にアップできると思うので、楽しみにしていてくださいね♪
2021年01月17日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
昨日から突如として、新しい風が吹いてきた感じがしています。
特に何かがあったわけではないし・・・根拠もないんだけれどぉ・・・(笑)

キラッキラな感覚(エネルギー)であれ、
どんよ~りな感覚(エネルギー)であれ、
これからは、意識しているエネルギーが倍増していく予感がしています。

たしかにね、生きていれば色々あるのよね。
すべてがキラッキラではない・・・。
わかる~☆

でもね、
そんなときは、よどんだ感覚はスルーしましょう。
その感覚の存在は否めないけれど、
意識をそこにフォーカスしないように☆

そして、
ただただワクワク&キラッキラな感覚、
自分が最もイキイキした時の感覚に意識のチャンネルを合わせるの。

うん、時間が経つとチャンネルはずれていくよ。
だから、ずれたら直ぐにチャンネルを戻してね☆

ちなみに、
わたしには「ワクワク&キラッキラ感覚」が2つあって、
1つは、
まだ現実世界には現れていないMY祖国を想像しているときの感覚。

そして2つ目は、
スキーをしているときの感覚(BIGハートマーク)☆

MY祖国の想像/空想のメニューは、いろいろあるんだけれど、
敷地や家の間取りだったり、
たわわに実った果樹でジャムやパイを作って
みんなでお庭でお茶してる様子とか(BIGハートマーク)

もう、(´∀`*)ウフフ状態ですわん☆

2つ目のスキーの感覚は、
どこまでも青い空。
キンと冷えた白銀の世界。
風を切って滑降だー(わーい)
シュッシュッ♪

きゃー、もう想像するだけで愉しいーーー☆☆☆

そして、これらの「ワクワク&キラッキラ感覚」は、
渦になって倍増&倍増し続けて、
そして自分に戻ってくる~☆

「怖い~」って思った人
どうか恐れないでね。
今から即、自分が意識していることをちゃんと選択すれば、大丈夫よ☆
2021年01月10日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
わたしの暮らす街 岐阜市でも雪が降り
キンと冷えた空気が
なんだか清々しく感じます。

コロナ禍で不安が募っている方もいらっしゃると思います。
失業したり、倒産を迫られたり、家族が感染したりと・・・

でも、こんな時だからこそ、
アナスタシアのメッセージを思い出してくださいね!

最悪、
失業しても、倒産しても、
殺されることはないのです。
わたしたちは生命エネルギーに満ち満ちている☆

未来に希望が持てないと自殺する人が増えているそうですが、
でも、
種を植えれば、実がなるんです☆
そして空が厚い雲に覆われているように見えても、
その上には、どこまでも透き通った青空が広がっているんです。

つまり、
ちゃんと食べていけるように創造されているし、
チャンスはちゃんと用意されているんです。

土地、空気、水、適度な日光、
そして安全な種さえあれば、食べていける。
あとは、暖がとれる場所と衣服。

そして、
失業したから、倒産したから、就職できないからといって
あなたが無能だという訳では決してない。

ぜひ、
足元にある小さなしあわせに目を向けてみてくださいね。
「空が青いなー」って感じられることだって
十分なしあわせです☆

しあわせって、
一流大学や大企業に勤めているとか
ラグジャリー(豪華)な生活をしているとか
有名になるとか
人に褒められるとか、
そういう他人との比較によって自分の存在価値を測ることではなく、
実は足元に転がっているような、
基本的で当たり前のことだったりするんじゃないかと
わたしはいつも思ってます☆

今日のわたしの小さなしあわせ☆


1,2年前に種蒔きしたレモンと柿の苗が
すくすく成長している姿が愛らしくって(ハートマーク)
数年後には、
この子たち、わたしのために
たわわに実をつけてくれるの~
2021年01月05日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です

新年 あけましておめでとうございます☆
変化に富む1年
あらゆる固定概念を捨て、
新しい自分を発見するチャンスでもありますね。

一瞬いっしゅんを内なる静けさとあたたかい想いで
生きていきましょう☆

そして、
共に手を取り合って、あたたかい想いあふれる1年を創造して参りましょう☆
本年もどうぞよろしくお願いいたします☆
2020年12月30日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
まだ仕事が終わっていなくて
自宅でポチポチキーボードを打っています(笑)

今年も残すところ2日となりましたね。
わたしにとって2020年は、
ひたすらに8巻-1の作業に取り組んだ1年となりました。

本来なら、
「振り返ればいろいろなことがあった1年」と言いたいところだけれど、
ただただ原稿と向き合うことしかしなかった・・・ですね~

なので今年は、
色とりどりの飴が満杯に詰まった「ドロップの缶」というよりは、
一種類の果実が濃縮された「果汁100%ジュース」のような1年っていう感じ(笑)。

2日後にやってくる元旦には、
今回も「1年の抱負や目標」は公言しないつもり。
方向性はわかっているから、
肉体と魂、そして心の健康の調和をとりながら、
日々、目の前のことを一つひとつ大切に生きるだけ。

2020年もアナスタシア・ジャパンを応援くださり、
本当にありがとうございました(BIGハートマーク)

元旦は「しあわせを創造する15分間の日」です!
ぜひ、ご自身の1年のしあわせを、まずは意識で創造してくださいね☆
「すべてのはじまりは意識」ですよ♪

健やかで、あたたかい想いいっぱいの新しい年をお迎えください☆
2020年12月27日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆

ニュース、そして先週の監修日記でもお伝えさせていただいておりますように、
シベリアからの輸入が遅れております・・・。

あれからも二転三転し・・・。
追加料金を支払えば2日後の貨物に乗せると言われ、
赤字覚悟で承諾したんですが、
結局乗せてもらえず・・・。
もー長いこと順番待ちしているのですが、
本当に順番ってものが存在するのか疑問になってきます(涙)

通関業者さんに聞いてみたら、
この時期、特に欧州からの便でこういうことがあるそうです・・・。

それをも見越して、かなり事前に発注してあるのですが、
想像以上に、輸出入にもコロナの影響が出ているようです・・・。

入荷が来月に持ち越しになってしまい、本当に申し訳ございません。
一刻も早く皆さまにお届けできるよう最善を尽くしてまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
2020年12月21日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆

FM八ヶ岳さんの12月番組に出演させていただきました。
テーマは「未来の地球へー農的ライフスタイルー」です☆

八王子FMでも放送の予定があるそうです。

アナスタシアや彼女が教えてくれた農的ライフスタイルについて
もっと多くの方に知っていただく機会になれば嬉しいです。

ご案内まで☆
2020年12月20日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆

冬至を目前に、わたしの暮らす街も一面銀世界になりました。
イチョウの黄色い絨毯の上は、
うっすら雪化粧☆


何万、何兆とある、この一粒ひとつぶの雪の結晶が
すべて異なるっていうんだから
ミラクルだなーって
毎回思う。

確かに、わたしたちも一人ひとり
人類全員が異なっているから
わたしたちもミラクルなんだなーって。

こういう壮大なミラクルを改めて目の当たりにすると
深い感謝と
キラッキラのよろこびを感じる。

このミラクルの真髄をもっと感じたい。
よろこびと感謝という本当の自分でありたい。

そのためには、
自分自身との関係性を深める・・・
あーそれしかないんだな~。

うん、今日も自分掃除を意識しよっと。
2020年12月13日
こんばんは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆

わたしども、焦っています・・・(汗ダラダラマーク)
シベリア杉のオイルなどの入荷が遅れているからです。
ロシアから届くのを
まだがまだかと、指折り数えて待っています。

シベリアへの注文は、
ズーッと前にしてあるんです。
はい、ズーッと前に。

今回は、「●日に出荷します」とシベリアから連絡があったのに、
朝令暮改・・・。
最近はこういうことは少なくなって、
かなり改善されたことを喜んでいんだけれど・・・。

こういうことは今回がはじめてではないから、
この程度では、スタッフもわたしもビックリはしない。
それでも、
毎回わたしたちをビックリさせることを起こしてくれるから、
次はどんなふうに驚かせてくれるんだろうか?!
とまで思ってしまう。

ま、普通の日本人感覚では、
リアルに信じられない「あり得ないこと」が
ロシアではいつも、常に、普通に起きる・・・(苦笑い)

「ロシアでは何でも起こり得る」
という格言を教えてくれたロシア人は、正しかった!

日本だと責任問題に発展するようなことも、
国が変われば
まったく通用しない・・・。
そんなことで、わたしは寛容さと責任について
多くをロシアの方々とのやり取りから学ばさせていただきました。

話を戻しますが、
前回と今回の輸入は、コロナの影響をフルに受けてしまって
決してスムーズではなくなってしまいました・・・。

おそらく、
やっとロシアの国交が再開し、
ロシアからの輸出がせきを切ったように空港に流れ
貨物が満杯に・・・。
それに加え、
最近ロシア政府が始めた輸出時のコロナ検査をさらに厳しくしたため、
空港の貨物に長蛇の列ができているんだろう・・・
と想像します(冷や汗)。

自分でどうにか出来るものなら、どうにかしたいー。
あー、でも今は焦っても無駄だから、
心を落ち着けて、
まずはシベリアからの連絡を待つことにします。

とにかく、
一刻も早く輸入できて、検査と通関もスムーズでありますように☆☆☆
荷物が事務所に届いたら、速攻検品などの作業を行って、
お待ちくださっている皆さまにお届けできるように頑張りますね!

お待ちくださっている皆さま、
本当に申し訳ございません。
どうか、もう少しお待ちくださいませ。

状況が把握でき次第、ご報告させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
2020年12月06日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆

新しい自分の発見は、
世界や視野や価値観を広げ、
ときに明晰性をも拡大し、
最高のよろこびの感覚を与えてくれるぅ♪
その中でも、意識・明晰性の拡大は、
魂レベルで高揚するぅ☆☆☆

今まで「食べ専」だったわたしですが、
2020年は「お料理って楽しい☆」という
新しい世界が広がった年となりました~☆

(一般的にいう「女子力」ってのがプチアップしました~ キャー☆)

素材の生命エネルギー
お野菜や調味料などを作ってくれた人たちのエネルギー
お料理という錬金術
そこに
わたしのあたたかい想いをたっぷりのせると、
これまた不思議☆
みんながよろこんでくれる
美味しいお料理に変身してくれるのよネ☆♪☆

写真↓は、アップルタタン風タルト(笑)
タルト生地を
大好きなyukiぞうさんの
ヴィーガンのスコーン生地のレシピで作ってみたの~。


どうもわたしは、レシピどおりに作れない人で、
いろんな人のレシピから「いいところどり」してます☆

(沖縄県糸満市にyukiぞうさんのカフェがあるから、
ぜひ行ってみて!
めっちゃくちゃ美味しいから!
ベジとかヴィーガンとか、もうそういう領域を超えた美味しさなので
垣根なくどなたでもOKよ☆
詳しくは → Detox Cafe Felicidad

お取り寄せグルメもあるのよ~☆ 沖縄県外の方はこちらを☆
Detox cafe felicidadお取り寄せ
2020年11月29日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆

あ~、私たちは、なぜ、不必要な考えや思考パターン、感情を
こんなにも大切にずっ~と持ち続けてしまうのでしょう~か。
手放しちゃえば、
詰まらせてしまったエネルギーが解放されて、
もっと楽になるし、
意識が拡大するのにね☆
新しい世界が両手を広げて待っているというのにーーー☆

自分の古い思考パターンに
たぁ~くさんのエネルギーを注いできたから、
今さら手放すのが怖いんだな~
変化が怖いんだな~

でも、わたしはさらに新しい自分を開拓していくヨ!
気に入っている自分の部分はキープして、
理想とするヴィジョンに合わない部分は手放す。
そうすることを決めているし、
今日も改めて決めたの☆

自分の意識、姿勢、発言を客観的に観察して、
一つひとつ、やさしく&真剣に向き合う作業。
今までも続けてきたけれど、まだまだだな~ぁ。
よし、もっと展開させるゾ。

こうして、今日もわたしのお掃除は続いていきます。
お掃除は続くよ、どこまでも~ぉ♪
2020年11月24日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
みなさまはどんな3連休を創造されましたでしょうか☆
すてきな秋のひとときを満喫されたことと思います(ハートマーク)

わたしの方と言えば、
書籍アナスタシアシリーズの装画を手掛けているくださっている伊藤美穂さんの個展&シリーズ取扱店さんである大きなきりかぶさんの21周年記念のお祝い、
当シリーズの愛読者であり、以前お茶会を主催くださった脳幹エネルギー活性法の駒川耕司先生が来岐されたりと、
イベント盛りだくさんの3日間となりました。

(心ばかりだけれど、感謝の思いを込めた
手作りのアップルタルトや米粉スコーンを焼いて
プレゼントしてみたのよ~☆
気持ち、わたしの女子力がアップした感があるでしょー うふふ☆)

それから、3連休の前は
日ごろ大変お世話になっている伯父と伯母を
夕食に我が家にご招待し、
2日後には持ち寄り夕食会に友人が遊びに来てくれて、
その後も富山県に急用ができたり・・・と
も~大忙し(鼻息荒いマーク)。

富山の帰り道には、
こちらも当シリーズを取り扱ってくださっている
オーガニックカフェ 嘉利 (かりい)さんに
アポなしで立ち寄らせていただいて~☆

嘉利さんは、東海北陸道・白鳥ICから車で4分の場所にあるのです。
だから、混雑で有名な「ひるがの高原SA」をスルーして、
次のICを降りて、嘉利さんで休憩~☆

嘉利さんとは、のどかな岐阜県白鳥町で
仲良しご夫婦が営んでいらっしゃる
知る人ぞ知るカフェ☆
一度ご挨拶におじゃましたいと思っていたんです☆

落ち着いた店内☆
入口を入った一番目立つところにアナスタシアシリーズを置いてくださっていて、本当にありがたくて・・・。


わたしは、手作りのジンジャーシロップ(ホット)をいただきました。
一気に体温が上がる大人なお味☆!!!
擦りおろした新生姜とクローブなどいろいろなスパイスのマリアージュが、
わたし好みで(ハートマーク)
これ大好き☆

どんなモノでもそうだけれど、
必ず誰かの想い・意識がこもっている。
お金への意識だったり、
あたたかい想いだったり、
人間社会への貢献の思いだったり・・・。

嘉利さんのジンジャーシロップには
嘉利さんご夫婦の
なんとも心地よい温もりがこもっている気がして、
運転の疲れが、ゆっくりと消えていきました☆
そして、おふたりのお人柄に
ついついまったりしちゃいました(ハートマーク)。

それに、わたしのために焼き立てのちんすこうをご用意くださって・・・
本当に感謝です☆


この嘉利さんの「ちんすこう」、
本場沖縄の人も顔負けなんです!!!
本当に美味しいの!!!
わたしが数食べた「ちんすこう」の中で
世界ナンバーワンです☆☆☆
ちなみにわたしのナンバー2に輝くのは、
沖縄伊江島のピーナッツちんすこう「ぴしご」

それからね、嘉利さんの「ちんすこう」はなんとベジなんです!
でも、ベジでない人も絶対に違和感ないくらい絶品よ!
ぜひみなさんにも、この味わっていただきたいな~☆

わたしは毎朝1つ、味わいながら頂いています☆
あたたかい想いのこもった食べ物は
身にも心にもエネルギーをチャージしてくれますね☆

飛騨高山や郡上、下呂温泉などに行かれる際には、
ぜひ立ち寄ってみてくださいね~。
ランチもオススメです☆

オーガニックカフェ 嘉利
岐阜県郡上市白鳥町那留1498-200
TEL:050-3451-7009
☆定休日:月・木・金
2020年11月14日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
今週は特に忙しくなりそうです。
本来なら時間に余裕が出てくる頃なんだけどなぁ・・・

さて今日は、8巻上の原画が見られる個展のご案内です☆
アナスタシアシリーズの6巻から装画を描いてくださっている
伊藤美穂さんのミニ個展が
11月15日(日)から、
岐阜県可児市にある
すてきな自然食品店&cafe「大きなきりかぶ」さんで開催されますよ。

「大きなきりかぶ」さんは、アナスタシアシリーズの大大大ファン☆
安心安全な選りすぐりの商品もたくさん揃っているから、
わたしはおじゃまする際は、
いつも、ついつい予定外の買い物しちゃうくらいです(笑)

装画家の美穂さんの公式在廊日は22日のみだそうですが
「平日は普通にモーニングしているかもしれません^^」
とのこと☆

書籍アナスタシアシリーズやポストカードの販売もあるそうです。

さらに、「大きなきりかぶ」さんは
11月22日から21周年記念の感謝祭を開催されるそうですよ☆
お買い物もできますので、
お近くの方はぜひ☆

◎会場◎ 大きなきりかぶ
営業時間: 月~木、日 09:00~18:00
定休日: 毎週金曜日、毎週土曜日

住所: 岐阜県可児市土田2315-3
TEL:0574-27-7036
2020年11月07日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
アナスタシアシリーズの新刊 8巻-1『新しい文明(上)』は
たくさんの方がご高覧くださっているようで
本当に嬉しく思っています☆
とてもタイムリーな内容ですので、まだの方はぜひぜひ手にとってくださいね。

さて、3週間ほど前の話です。
そろそろ秋の支度をしなければ、と思い、
オフィスの夏のスリッパをお外に干すことにしました。
ちょうど腰丈ほどの垣根用の木が数本あるので、
そこにスリッパを4足、干しておいたんですね。

夕方になって、お外のスリッパのことを思い出し、
慌てて取り込みにいったら、
男性用スリッパ2足のうちの1足の片割れ君が見当たらない・・・
どこを探してもない・・・。
近所の人に怪しまれながらも探したのですが・・・
結果、ナイ、ミッシング。
片割れスリッパ君は、完全にどこかに蒸発してしまったのでした。

後から知ったのですが、
どうやらその日はちょっとした突風が何度が吹いたらしく、
おそらくスリッパ片割れ君はその風に乗って
どこかへ飛んでいってしまったようなのです・・・。

自分で言うのもなんですが、
実はわたし、とても物持ちがいい人なのです。
今でも普通に高校生のときの服ですとか、
もろもろ使っています☆
(みなさんにドン引きされます 笑)
そういったモノは、
わたしにとって物語があったり、
ときを共有してきた戦友や大親友であったりするもので、
愛着100%の大切な一品なのですございます☆
だから、できるだけお直しとか修理して使っているんですよね。

そしてこの迷子のスリッパ片割れ君も、
わたしの大切な仲間でした☆
ホームセンターで、たかが500円か600円くらいで買ったスリッパではあるけれど、
なんていうか、こう、愛着あるスリッパだったの。
翻訳だとか、出荷だとか、輸入だとか、いつも一緒だったから・・・。

そして、もっと悲しいことに、
ふと見ると、
残された片割れちゃんがなんだか寂しそうで・・・。

でも、不思議なことに、
「あの片割れ君は戻ってくるに違いない!」
という理屈なき確信がわたしにはあったのです。
だから、
残された片割れスリッパちゃんを捨てずに、
そのままにしておいたのです。
お相手の片割れ君は旅に出ただけで、必ず戻ってくる☆

でもね、
さすがに1週間半ほど経過して、
相変わらず何の音沙汰なしだと・・・
「やっぱり戻ってくる訳ないよね・・・」
と思ってしまったのでした。
さらに、追い打ちをかけるように、
残された片割れちゃんを見ると
哀れで、わたしまで悲しくなって・・・。
だから思い切って捨てることにしたのです!
捨ててしまえば、もう諦めもつくし、
寂しさなんて感じなくなるから。
こうして、片割れスリッパちゃんは、
ゴミとして扱われる運命となってしまいました・・・。

その2日後のこと。
なんと!
旅立っていたスリッパ片割れ君が、
垣根の上にチョコンといらっしゃるじゃないですか!!!
それも、
いつもと変わらぬ姿で、何もなかったかのようにしているスリッパ片割れ君。

あー、帰ってきたー☆ 
最初はとても嬉しくて☆
「お帰り、スリッパ君!」

そういった直後に、悲しみが・・・
ああ、もうあなたのパートーナーは旅立たれました。。。
というか、旅に追い立ててしまったのはわたしです・・・。

本当にごめんなさい。
たった2日前までパートナーちゃんは待っていたのに、
わたしがゴミにしてしまったの・・・。
もう取り返しがつかないの・・・。
スリッパ君、本当にごめんなさいね。

(やっぱりわたしの確信は正しかったのね。
なぜ、わたしは自分の確信を100%信じないのか!)

こうして、片割れスリッパ君は、
未だにオフィスでひとり寂しく佇んでいらっしゃるのでした・・・。
(なんだか、ほら、捨てるに捨てられなくて・・・)

【追伸】ブラリ旅に出た片割れスリッパ君が、どうして、そしてどのように帰宅したのかは、未だ謎であり、迷宮入りになりそうです☆
2020年11月03日
こんにちは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
みなさま、文化の日をいかがお過ごしでしょうか。

わたしは、今まで忙しくて放置していた
わが家のお掃除をしておりました。
今ごろになって、クーラーのお掃除ですとか・・・(冷や汗)

しかし、ホコリって本当に凄いですよね~
まっ、宇宙を創造している材料はホコリだっていいますし、
つまりわたしたちもホコリってことになり・・・(笑)

お掃除しながら、あぁ~静かにホコリと向き合うのも
なんだかしあわせだな~と思いました。

そして、週末と文化の日のわたしのハイライトとなったのが
『どこでも草地』でお茶ピクニック~☆

読者さんが
ご自身で育てたマコモを
筵(むしろ)に織って
プレゼントしてくださったんです☆
その名も『どこでも草地』!
ネーミングが最高ですよねー!

筵はコンパクトに巻けて


敷くとこんな感じです☆


柔らかくて、懐かしい草の香りが一気に放出☆
このかぐわしい香りと、読者さんのあたたかい想いに包まれて、
わたしのしあわせ度も一気に上昇しました~(ハートマーク)


母の手作りのいちじくジャムで即席パイを焼き、
大好きなソイラテを入れて
公園ですてきな秋のひとときを満喫しましたよ☆
本当にすべてに感謝です(ハートマーク)
2020年10月24日
こんばんは、アナスタシア・ジャパンの岩砂晶子です☆
今日はとても美しい秋の一日となりましたね。

実はわたし、
ちょうど昨年の今ごろから、本気で自分の肉体と会話するよう努めるようになりました。
というのも、
去年の8月ころから、体調がなんというかイマイチで・・・。
いろいろと試してみたものの、
一向に改善の兆しはなく、
それどころか、悪化の一路をたどっておりました。

今考えると、体調が悪くなったのは当然のこと。
8巻上の作業の追い込みがはじまっていたので、
椅子と同化した生活を送っていましたからね・・・(冷や汗)
いえ、もはやわたしはイスになっていました!

そもそも人間の体は、机に向かってばかりいるように創られていないんですよー。
パソコンなんてもってのほか!
それなのにわたしは、
1日300歩しか歩かないような日々を、
朝から深夜まで、毎日送っていたのです・・・。

体調がよくならなくて、わたしは焦りました。
このままでは、10巻まで終えられない・・・
メグレさんとの約束を果たせなくなってしまう・・・

切羽詰まったわたしは、いろいろと調べてみました。
そして、なぜかフっと、ストレッチをしてみようと思ったんです。
ストレッチなら効くような気がして☆
でも、自分だけで効果的なストレッチすることは無理だとわかっていたので、
ストレッチ専門のところに、
毎週通ったんです。

本当は、
「時間がもったいないよ~、
この時間で翻訳を何ページか進めることができるのに!」
と思っていたのだけれど、
「健康でなければ、何もできない!」
という、至極当然なことを最優先させたわけです☆

「急がば回れ! ― 今、体さんと仲直りしないと、10巻まで体がもたない」
そう自分に言い聞かせて、毎週1回、往復2時間かけて通いました。
藁をつかむ思いだったので、
もう真剣そのもの☆
トレーナーさんも、わたしの熱量に驚いたに違いない(笑)

こうして、わたしはトレーナーにセルフストレッチも教えてもらい、
毎晩、お風呂から出ると1時間ほどかけて
自宅でもストレッチをすることを学んだのでありました。

どんなに遅くまで翻訳&監修作業をしていても、
頑張って、必ずストレッチー☆
いつも、普通に3amころからストレッチしてました(笑)

頑張った甲斐もあり、
体調もどんどん良くなって、
あんなに激務だったのに、
倒れることも、ひどい頭痛に悩まされることもなかったんです!
これは本当にミラクルで、ストレッチ様様でした☆
いえ、肉体さん様様!!!

当初はトレーナーから「こんなに体が硬い人は初めてデス!」
と言われていたけれど、
ずいぶんと柔らかくなってきましたよ~。
(正確には、人並み☆)
わたしは今、
ロボ子(スタッフがわたしにつけたニックネーム)から人間に戻りつつあるのであります!

そして、
ストレッチをはじめて1年が経ってやっと最近、
「筋肉が伸びる快感」という感覚がわかってきましたー!
(→今までは、ただただ痛いだけだったのよ・・・(笑))
そしてなによりも、
「体と会話する」って言う意味が分かってきたような気がするの☆

コロナのこともあり、やむを得ずセルフストレッチになったのですが、
そのセルフストレッチも今ではアップグレードしています。
足裏モミモミ→耳マッサージ→バレエ立ち→ストレッチ&筋トレ→マッサージ→あくび体操という具合に
もー盛りだくさん☆
フルで1時間半~2時間かけて
みっちり体さんのケアをしています。
おかげで、寝つきも睡眠の質もいいですよ☆

そして声を持たない肉体さんとの会話は
なんと表現していいのかわからないけれど、
肉体の筋肉や細胞の感覚を用いた会話みたい☆

結局のところ、
肉体さんは、とてもけなげで、始めからわたしに献身的だったのでした(ハートマーク)

まだ体調や体の柔軟性のアップ&ダウンはあるけれど、
今のわたしにこのストレッチが合っているみたいなので
これからも続けようと思います☆

「肉体」と「魂」の両方のわたしを大切にしたいと思います(ハートマーク)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 24 次のページ»